5月も半ばとなり新緑が目にまぶしい爽やかな季節となりました。皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

さて同窓会にとって、毎年のクライマックスである総会・懇親会がいよいよ来月に迫って来ました。今年の当番幹事である平成16年卒「彩(いろどり)会」が、当日に向け日々準備に奔走してくれています。会場では楽しいアトラクションも準備されているようです。どうぞ総会当日を心待ちに、できる限りの同級生、同窓生へのお声がけを私からもお願いいたします。

また、昨年から活動している「英語の校歌を歌おうプロジェクト」による英語校歌斉唱も予定しています。小学生から大学生までの現役生徒・学生、教職員、中学校同窓会ならびに大学同窓会の役員の方々にも参加いただきます。文字どおり『オール西南』の歌声を会場に響かせましょう!英語校歌につきましては、同窓会Facebookに早川校長先生による教則動画がアップされています。YouTubeからも同様に「英語の校歌を歌おうプロジェクト」と検索してご確認いただけます。さあ、同窓生の皆様、練習のうえ、当日私たちと一緒に歌いましょう!

【英語の校歌を歌おうプロジェクト 特設サイト】

https://swh-schoolanthem.studio.site/project

 今年から決済方法の多様化を目指し、電子チケットを導入しました。遠方にお住いの方、電子決済に慣れた若年の同窓生の方々が参加しやすい環境づくりに取り組んでいます。是非ご利用ください。

 詳しくは「2024年度 総会・懇親会 特設サイト」をご確認ください。

https://swh-alumni.com/#ticket

 母校、西南学院は長い歴史を持ち、毎年の同窓会には幅広い年代が参加されます。この恵まれた環境でも、私はもっと若い世代の意見に耳を傾け、もっと年長者の経験や実績を敬い、もっと世代を超えた交流を増やすことを理想として掲げ続けたいと考えています。当番幹事「彩(いろどり)会」がテーマとする「いろとりどりの絆」もそのような土壌の中で育まれていくのではないでしょうか。

 今年も総会・懇親会へ皆様の「西南愛」を携えてお越しください。多数のご来場、心よりお待ちしております。

2024年5月
西南学院高等学校同窓会
 会長 川崎 俊雄(昭和55年卒)

ページ上部へ↑