一覧へ戻る

2007年度 同窓会総会・懇親会報告

今年の同窓会総会は、ホテルニューオータニ博多で開催されました。
当日は晴天にも恵まれ、多数の同窓生が集まり、今年度の総会も大成功に終わりました。

当番幹事挨拶あいさつ

 2007年度西南学院高等学校同窓会総会は、6月9日(土)ホテルニューオータニ博多にて開催され、滞りなく終了することができました。
当日は天候にも恵まれ、本当に多くの方にご来場いただき本当にありがとうございました。

今年の同窓会総会は「Do Our Best」~未来に向けて~をテーマにしました。
同窓会総会に出席していただける方々に我々は何ができるだろうか?また、皆さんに喜んで頂けるものは何か?と西神会一同、一生懸命知恵を絞り、総会当日まで取り組んで参りました。

懇親会のオープニングを飾っていただいた杉真理先輩(S47年卒)には西南学院の為に書き下ろされた「チャペル イン ザ サン」を演奏していただき、アトラクションでは現役吹奏楽部員に演奏していただくことで今の西南の躍動感を表現しました。また、古き良き西南と100周年に向かって飛躍する西南をパネルと映像で展示、放映いたしました。

我々西神会はこの当番幹事を通じて本当に多くの方と出会い、また多くの仲間と出会えたことは何事にも代えがたい財産になりました。そして、改めて西南高校に来てよかったと思いました。
次年度当番幹事を務められます昭和63年卒業「西集会」の皆様方にも多くの財産を得ていただきたいと思います。そして、多くの方に感動をあたえられる同窓会総会になることを心よりお祈り申し上げます。

最後になりましたが、同窓会総会を運営するにあたり、西南学院高等学校並びに関係者の皆様方のご支援・ご協力に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

2007年度西南学院高等学校同窓会総会
当番幹事 昭和62年卒業「西神会」
代 表 幹 事   森島 弘

受付風景

学年ごとにもうけられた受付で懐かしい顔に会いながら、受付を済ませます。
その後もロビーにて楽しい談笑のひと時が多く見受けられます

定期総会


開会宣言
江副 裕紀 実行委員長(S54年卒)による開会宣言で総会の幕を開けました。


会長挨拶
同窓会会長・志岐司(S39年卒)よりあいさつがありました。


当日お越しいただいた来賓の方々


来賓挨拶
ご来賓を代表し、同窓会名誉会長でもある和佐野 健吾(S40年卒)西南学院中学・高校校長よりごあいさつをいただきました。


会務報告
張光陽 同窓会専務理事(S53年卒)より、昨年度の同窓会活動報告と決算、また今期の活動計画と予算の報告がありました。


クラブ活動表彰
・第37回物理オリンピック
 銅メダル 谷崎 佑弥さん
・兵庫国体 走り幅跳び
 第3位 高武 華子さん

閉会の辞
堀 恵之輔 同窓会副会長(S39年卒)の閉会宣言で総会終了。

懇親会

オープニング

昭和47年卒の杉 真理(まさみち)氏による西南学院のために書き下ろされた『チャペル イン ザ サン』の演奏

乾杯

深見 信吾 後援会副会長 の乾杯で懇親会スタート

歓談の様子

【アトラクション】

西南学院高等学校吹奏楽部

当番幹事挨拶

今年の総会・懇親会の準備を行った昭和62年卒『西神会』 森島 弘代表 よりあいさつがありました。

次年度当番幹事挨拶

来年の当番幹事である昭和63年卒『西集会』(さいしゅうかい) 植木 秀樹 代表より来年へ向けての力強いあいさつがありました。

万歳三唱

しめくくりは、河津 善博 同窓会副会長(S47年卒)による万歳三唱。

閉会後

当番幹事・次年度当番幹事が見送る中、それぞれが会場を後に学年ごとの2次会へと向かわれました。

一覧へ戻る

ページ上部へ↑