過去の総会・懇親会一覧へ

2018年度 同窓会総会・懇親会報告

当番幹事挨拶

 この度、2018年6月23日に2018年度西南学院高等学校同窓会総会・懇親会を無事に開催することが出来ました。
ご多用にも関わらずご来場くださいました皆様、広告のご協賛をいただきました皆様におかれましては、当番幹事一同厚く御礼申し上げます。
同窓生の皆様、ならびに学院関係者の方々の多大なるご指導・ご鞭撻のもとに、1300名を超す多くの皆様にご来場いただきました。重ねて御礼申し上げます。

 当番幹事をするにあたり多くの先生方や先輩後輩の皆様と出会い、皆様には厳しくも優しいご助言や励ましのお言葉をたくさん頂戴し、6月23日を迎えることができました。

 「Smile Cross -笑顔の交差点-」のテーマを掲げた本年の総会・懇親会は、
――同窓生と“思い出”や、“今まで生きてきたそれぞれの場面”を振り返りながら、『新たな笑顔』が生まれる同窓会総会・懇親会にしたい・・・
――同窓会をきっかけに『たくさんの交わり、クロス』を生み出したい・・・
――いつくしみ深き『西南の伝統』と『絆』をかみしめながら進んでいきたい・・・
このような思いを込めておりました。

 様々な場所・場面で「西南」のつながりに触れ、お一人お一人の想いと『クロス』させていただく中で、本当にたくさんの笑顔と触れ合うことができました。
振り返ると、西南のもとにどの場面もが『笑顔』で満ち溢れていたと感じます。
さらに当日の皆様の溢れる笑顔を目の当たりにし、皆様なくしては成しえなかったと感謝しても し尽しきれぬ思いです。誠にありがとうございました。

 私たちの当番幹事としての活動は終了いたしますが、何卒 次年度当番幹事平成11年卒の同窓生の皆様にも変わらぬご支援をお願い申し上げます。

 最後になりますが、来年度の同窓会総会・懇親会の成功と、同窓生の皆様・ご来場いただきました皆様・ご協賛いただきました皆様の益々のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
これからも末永く、同窓生の皆様と『笑顔』でお会いできることを楽しみにしております。

西南学院高等学校同窓会・総会
2018年度当番幹事 平成10年卒 スマイルクロス
代表幹事 小笹 成紀

インタビュービデオ

本年の司会者

緒方 淳 [平成10年卒]
嶋本 真奈美[平成10年卒]

定期総会

【開会の辞】

【賛美(讃美歌 389番)】

【同窓会会長挨拶】

【来賓挨拶】

【活動報告】

【クラブ活動表彰】

【閉会の辞】

懇親会

【乾杯】

【アトラクション】
JAZZバンド(同窓生プロトリオ) Seinan Smile Swing

【アトラクション】
ブラスバンド(吹奏楽部OB•OGバンド) Seinan Smile Wind

【アトラクション】
「書」と「音」のクロスパフォーマンス(書道部OB•OG) Seinan Smile Paradise with H

懇親会風景

当番幹事挨拶

次年度当番挨拶

校歌斉唱

万歳三唱

閉会後の壇上写真撮影

広報委員会より

 2018年度 西南学院高等学校 同窓会総会・懇親会が6月23日(金)に福岡市のホテルニューオータニ博多で開催され、1,300人を超える同窓生が集いました。
 挨拶に立った江副裕紀同窓会会長は「昨年7月に委員会のメンバーを一新したことで委員会活動が活性化した。常務理事を新設したことで学院や母校との連携が深まった」と、この1年の活動を総括しました。また「昨年から共学世代が当番幹事となったが、精力的に活動してくれていて、これを新たな伝統にしたい」と述べ、これからを担う共学世代にエールを送りました。
 今年は1948年に新制高等学校となって70年にあたり、10月27日(土)に70周年記念式典を計画されています。活動報告の中で川崎俊雄専務理事は「高校同窓会は70周年記念式典の主催者の一員であり、この総会と同様に盛り上げていこう」と呼びかけました。
 総会に続いて開かれた懇親会は、島添昭憲高等学校後援会副会長による乾杯でスタートしました。卒業年度ごとに分かれたテーブルでは、懐かしい面々と思い出話に花が咲いたことでしょう。また書道部顧問の山口蝸牛先生&書道部OB・OGと吹奏楽部顧問の山口均先生&吹奏楽部OB・OGによる「書と音のクロスパフォーマンス」など同窓生によるアトラクションも盛り上がりました。
 今回の総会・懇親会テーマは「Smile Cross ~笑顔の交差点」。テーマにふさわしい楽しく有意義な会となりました。



過去の総会・懇親会一覧へ

ページ上部へ↑