西南学院高等学校同窓会WEB

同窓会について

会長あいさつ

学校長あいさつ

執行部・理事

委員会紹介

会則

個人情報について

同窓会からのお知らせ

同窓会総会報告

同窓会会報

各委員会からのお知らせ

賛助会案内

年次会奨励金案内

現役情報

同窓生の集い

会社・お店等紹介

各学年の集い

クラブ関係

リンク

西南学院高等学校校歌
ご意見箱

同窓会事務局

〒814-8511
福岡市早良区西新6丁目2-92
西南コミュニティーセンター1階
TEL:092-831-7048
FAX:092-831-7064


TOP > 会長あいさつ

会長あいさつ

 この度、平成25年度より同窓会会長を拝命しました、江副裕紀(えぞえ ひろのり)と申します。簡単に自己紹介をさせていただきます。卒業年次は昭和54年で「剛志会(ごうしかい)」という会をつくっています。1年生の時の担任は、真鍋良則先生。2年生の時は、古川英輔先生。そして3年生の時は、山口尚和先生と、すばらしい(個性的な)先生方に受け持っていただき、楽しくそしてとても充実した3年間を過ごすことができました。またクラブ活動はハンドボール部に所属し、和佐野健吾先生に心も身体も鍛えていただきました。現在の自分があるのはそのおかげだといつも感謝をしております。仕事は福岡市早良区原で、(有)江副商店という「畳店」を営んでおります。「畳屋」風情が伝統ある西南学院高校の同窓会の会長をしても良いのだろうかと、私自身はたいへん不安に思っているのですが、受けたからには精一杯母校のため同窓会のため、身を粉にして一所懸命に務めてまいる所存です。どうぞよろしくお願いいたします。
  詩人の石川洋さんが人生にとって大事なことは、「嘘のつけない親をもつこと」「原理原則を教えてくださる先生をもつこと」「叱ってくださる先輩をもつこと」「自分より優れている後輩をもつこと」「品性を高めあう友をもつこと」だとおっしゃっています。そのすべてが“西南”にあると私は同窓会活動を通して確信しました。その“西南”がいよいよ100周年を迎えようとしています。同窓生の皆様方のご意見を伺いながら100周年に向かって同窓会活動を進めてまいりたいと思っておりますので、ご指導ご協力いただきますようお願い申し上げます。 みんなで輝くすばらしい100周年にしましょう。

西南学院高等学校同窓会会長 江副 裕紀(昭和54年卒)

ページトップへ
  Copyright (c) 2009 SEINAN GAKUIN SENIOR HIGH SCHOOL ALUMNI ASSOCIATION. All Rights Reserved.